避妊薬 | 抜け毛が原因で悩んでいる女性へ

HOME -- 女性の抜け毛の原因となるもの -- 避妊薬

女性の抜け毛の原因となるもの

■避妊薬

避妊薬

なんと、避妊薬によって、抜け毛になってしまう場合もあるそうです。
避妊薬は、身体内のホルモンレベルに影響を与えます。
ホルモンレベルに影響があるということは、避妊薬によってホルモンバランスが崩れ、毛髪の成長にも影響を与える可能性があるということなのです。
避妊薬によって、ホルモンバランスが変わり、女性であっても男性ホルモンが増えて、男性と同じような脱毛症になってしまうことがあるのだそうです。
ただし、いったん使い始めた避妊薬の使用を急にやめると、ホルモンレベルがかえって低下してしまい、余計にホルモンバランスが崩れて、抜け毛になってしまうということもあるそうです。
このように、避妊薬が、抜け毛の原因になることも考えられますので、避妊薬の使用をお考えの女性は、このようなケースがあることを十分に理解し、事前に十分医師と相談をしてから使用するようにした方がいいでしょう。
これまで説明したように、男性とは違う要因で抜け毛になったり、薄毛になったりする女性がいるのです。
抜け毛、薄毛の原因が違えば、もちろん治療法や対処法が違って当然です。
もし、育毛サロンや医療機関に相談する時には、女性向けの抜け毛対策や薄毛対策に実績のあるところを選ぶように心がけてください。
男性と同じ原因で抜け毛になっている、薄毛になっていると短絡的な結論や方針を決められることがないように注意した方がいいでしょう。
女性にあった治療法や育毛剤などを、きちんと見極めて利用するようにしましょうね。